肌を守って日焼け対策

頬のタルミに悩んでいます

MENU

夏だけじゃダメ!

日焼けは恐い

私が日ごろからなんとなく考えているスキンケアは、「できる限り肌を出さないようにしよう」ということです。

 

それでも真夏の気温が高い日には肌を出さないことが難しいと思っていましたが、夏でも長袖を着てみたらそれほど苦になりませんでした。

 

年齢を重ねると夏の強い日差しが肌に突き刺さる感じがします。

 

子供の頃は真夏などは服を身に付けることすら嫌だと思っていましたが、大人になるとそれも変わってくると思いました。

 

 

特に真夏に外に出て友人と数分の立ち話をしたり、散歩がてら買い物をしたりするときには肌が焼けるような気がして半袖ではいられないのです。

 

 

特にタンクトップなんて肩が丸出しになるような服はもう着られなくなりました。

 

若いころはタンクトップが大好きで、夏と言えば肩を出したタンクトップを着ることが当たり前だったのですが、最近はタンクトップを着ると肩が真っ赤に日焼けしてしまうので着られなくなったのです。

 

夏でも薄い長そでを持ち歩くようになったのはここ三年くらいですが、薄い長そでといってもシースルーのようなものではなくきちんと肌を日差しから守るタイプの衣類です。

 

夏のダメージケアに最適な美白ケアができる人気シリーズ「ディセンシアのサエル

 

敏感肌用の保湿美白基礎化粧品シリーズだけど、低刺激で美白ケアできて使い心地もサッパリ系だから肌質を問わず、20〜30代の多くの女性から絶大な支持を得ている大人気のシリーズです。

 

シリーズの中で人気No1は「サエルホワイトニングクリーム」

 

お気に入りのスキンケアと併用できるからコストを気にせず年中美白ケアに取り組めます。

 

夏のダメージやシミ、くすみが気になる人は一度ご確認くださいね♪

 

Amazonでサエルクリーム